日々是情報教育?日記

過去の日記
Access Today Yesterday

2018年02月15日 木曜日 [長年日記] 20:00現在 2℃

_ 週末を前に…立春を実感できる日々

先週の大雪から明けての今週は火曜日午後以降、少しずつ日常生活が戻ってきている。日に日に雪の山はその高さを減じているのがはっきりとわかる。

この大雪で、自宅のまわりは雪の吹き溜まりになるらしいことが、家を買って11年目にして初めてわかった。それだけ、これまでの冬は大した降りがなかったということだろうし、今度の雪がよほどの豪雪だったということでもあるのだろう。

そして、それにしても…この二日で随分と雪は減った。この嬉しい気持ち、雪国の人間であることを久しぶりに自覚し直した。新潟の妙高に住んでいた若い頃は、春が近づく嬉しさをこんなふうに噛み締めていたんだよなぁ。しみじみと思い出した。

今日なぞは、日中春の陽射しがまぶしく感じられて、なんとも言えない開放感を味わえた有難い一日だった。天気予報を見るたび心配をする日々は、精神的にすごく堪えていたんだな。もう当面は雪の心配をしなくていい。それだけで嬉しい。

もうこれで雪はたくさんだ。このまま春が来て欲しいなぁ。