日々是情報教育?日記

過去の日記
Access Today Yesterday

2011年10月07日 金曜日 [長年日記]

_ 情報担当者用のノートPCを選ぶ激しく私的なこだわり視点!

職員用のノートPCThinkPad Edge E220sが若干不足していて一部の同僚に迷惑をかけていた。と言って私物PCのLAN接続はもちろんご法度。事務さんに相談してみたら,廉価なものなら新規購入可との嬉しいお言葉を頂いた。さっそくいそいそと新規PCの選定にかかる。こういう仕事はとりかかりが速い。^^;

色々考えた末,情報担当用としてホームページ更新ツールやLANの管理ツール・データを一元的に扱うマシンに仕立てることにした。で,今使っている大きなフルサイズA4ノート(っていうのかな,今でも?)を割り当てのなかった方に回すことにした。Core i5が載ってるパワフルなToshiba製マシンだから本来ならば満足すべきマシンだ。

で,機種選定。廉価でコンパクトで,でも使い勝手の良い…となるとごく選択肢は限られる。いろいろ調べて,やはりThinkPadがいいなと目星をつける。

ここからは極私的こだわりの記述。※意見には個人差があります…とテロップが入るパターンです。m(__)m 

とにかく自分は10年来ThinkPadのキーボードとトラックポイントへの依存症なのだ。ブラインドタイプのポジションを崩さずに自在にマウスカーソルを動かせないと激しくストレスな厄介な体質。ThinPadを使い続けているのは,あの「伝統」化している7段構成キーボードと,トラックポイントの組み合わせにある。ついでに,余計な日本語表示のない英語キーボード配列であること。

今の廉価PCのトラックパッドなど,反応は悪いわ,妙なスクロール・クリック機能拡張のせいで思わぬカーソル飛びが発生するわ,自分にはとても使えたものではない。ちょっとトラックパッドに指が触れただけでカーソルがあらぬところに飛んでしまって文書作成が台なしというのは耐え難いものがある。さりとてマウスをつないで使うのは校内を常に持ち運んで使っている利用パターンから考えて論外だ。

というわけで,性能よりもマンマシンインタフェース優先の機種選定。事実上のThinkPad一択。X220シリーズは全然予算オーバーだが,ThinkPad Edge11シリーズならばOffceをつけてなんとか予算内だった。

今日事務さんにお願いして購入手続きをしていただくことに。職場のパソコンがThinkPadになるなんて嬉しくてたまらないなぁ。届くのが本当に楽しみであります。^^