日々是情報教育?日記

過去の日記
Access Today Yesterday

2004年04月01日 木曜日 [長年日記]

_

新年度スタート。うららかな春の日。

7時過ぎに登庁して机周りの整理整頓など。次々に新任の方も来られて順にご挨拶。こうしてメンバーが替わってみると,やはり気持ちも新たになる。自分がこの学校に初めて来た4年前,なんとはなしの不安な気持ちが期待を上回っていたことを思い出す。モノの所在すら聞かなくてはならない新任のみなさんに古株として少しでもできることをしていかなくては。

9時前より職員会,学担発表。考えてみれば16年の教員経験の中で学年団の一番年上だったことなど今回が初めてだ。ぼやぼやしてはいられないと改めて気を引き締める。なかなか手強い年になりそうだけれど,だからこそ新しい取り組み(情報教育っぽい取り組み)をやって子どもを鍛えようよ,という提案に笑顔でうなずいてくれたのが有り難い。去年の実践が少しは効いているのかもしれない…かな?

諸々の案件を済ませ,学級事務をほんの少しだけ取りかかるとすでに昼を回る。矢作「八兆屋」にて高学年団顔合わせランチ会。強力なメンバーで今年の実践が楽しみ。

午後は職員会議の残議件処理の後,分掌部会。これまた今年も研究推進部を希望してOKが出た。分担等を話し合い,今年度の研究授業方針を討議。公開授業をもっと身軽に数をこなすための提案をして,概ね賛成をもらう。職員会議でうまく提案者の援護射撃をしなければならないな。

18時過ぎまで学年団の打ち合わせ,片づけや物品異動等に忙殺。19時前に退庁。夜にかけて,新年度MLの勧誘等のメール書きなど。

10時25分からのNHK「わくわく授業」を録画しつつ見る。作文授業二題,なるほどなるほどとうなずきながら見てしまった。この番組は名手の授業をじっくり観察できて本当に勉強になるなあ。同僚といっしょに見て分析ワークショップ研修をしてみたいと思っているのだけれど。