日々是情報教育?日記

過去の日記
Access Today Yesterday

2004年02月25日 水曜日 [長年日記]

_

「6年生を送る会」当日。よく晴れた暖かな日だ。朝自習と1限前半は教室待機でワークブックの学習。5年生合唱1限後半から会場入りして配置につく。

9時25分,前説の子どもたちがステージ前に飛び出していく。たくさんの保護者の方々の視線を感じつつ会はスタート。6年生入場,開会式,各学年の発表…。

子どもたちの動きが頼もしい。こちらからの指示は若干のタイミング指示だけで,会はスムーズに進行していく。5年生が担当する幕間の待ち時間を埋める出し物「コント」が大いに受けて,安堵。プレッシャーを感じつつブラッシュアップし続けてきた担当の子どもたち,戻ってくるその充実の表情が印象的。同じく幕間の「間違い探しクイズ」「シルエットクイズ」も反応良し。フロアに感想を聞く「インタビュー」チームも投げかけの言葉や間の取り方など,格段の進歩…どのチームも本当によく頑張った。5年生合唱「風になりたい」もうまく決まる。全員合唱「世界が一つになるまで」から,6年生の返礼の演目「イエスタデイワンスモア」「スマイルアゲイン」と続く流れ,いろいろあったここ半月ばかりを乗り越えた6年生たちの姿に重なってなんだか一人感動…。

無事に会は終了。ミーティングで校長先生,中学年でお世話になった北井先生から,会の運営に関する心のこもった誉め言葉が5年生に送られた。みんなとてもいい顔。会場撤収,給食,5限は振り返り作文と会の成功を祝う「お茶会」を家庭科室で。

放課後はここしばらくの雑務で混乱の極みと化した机上の整理。その合間にも5年生の動きに対するお褒めの言葉をたくさんの同僚からもらって,学年団で喜び合う。子どもたちに明日はその言葉をきちんと伝えてやろうと思う。会の反省用紙記入など。18時前に退出。

さて,これで明日から本当に年度末モードが始まる。残るはたった3週間だ!