日々是情報教育?日記

過去の日記
Access Today Yesterday

2004年02月24日 火曜日 [長年日記]

_

8時前登庁。午前中は5年生の復習ワークをしたり,プレゼンテーションソフトの習熟活動をしたり,その合間に6年生を送る会の準備雑務。

13時45分から5年生で体育館を占有して「送る会」の前日準備。まず,係の打ち合わせと作業30分。飾り付け,大道具等,会場はほぼ完成。

総仕上げのリハが14時20分頃から。会の前説,開会式,各学年発表等々を想定してチェック。動きの流れは問題ないけれど,問題は気働きのあるなし。基本的にはリハの流れを止めない。けれど時になぜそう振る舞わねばならぬのか,NGを出して泉さんと二人で厳しくコメントすることも少々。キーワードは「仲間の動き読み」「会場待ち」「ねこ足移動」「注目されるのは一人」…。リーダーの立場と裏方の立場をTPOで素早くチェンジする振る舞いができるか否か,その意識化こそが5年生にとっての活動の意義だろうと思う。

16時過ぎ,一部のパートのリテイクが終わる。キビキビした動きが目立ってきてリハの意義はあったと思う。担任団で短く誉める終礼。17時すぎまで職員で会場設営の仕上げをする。18時過ぎ,学年団で最終打ち合わせをして退庁。19時過ぎ帰宅。夕食後,某コンテスト一次審査の残りを仕上げて送信。23時過ぎ就眠。