日々是情報教育?日記

過去の日記
Access Today Yesterday

2003年12月31日 水曜日 [長年日記]

_

8時過ぎに起き出して部屋の整理の続き,年賀状仕上げ(遅すぎ…)午後から杏子と出かけて年賀状投函,買い納め(?)でいくつかの用足し。夕食前,今話題の某VPNシステムをテストしてみる。あっけなく設定(というほどのものはなにもない)が済む。手軽すぎて恐ろしいソフトだという感触。 夕方からはのんびり晩酌,夕食を家族で囲む。なにかと気ぜわしいこともあったが,今年も無事終わって何よりだ。

一年が過ぎるのは本当に速い。去年の今頃はまだのんびり内留生活を楽しんでいたのが,ほんの少し前の出来事に感じる。4月に現場復帰して自分なりにやりたいと暖めていたことがやれたと思うし,たくさんのチャンスを頂いて経験値を高めることができた年でもあったなと感謝している。

2003年の目標を振り返る。

1.交流学習実践を一つ以上…いきなり×。授業実践を長期的視野で仕組んでねばり強く実行するという部分での弱さを克服できていない。教員出身のITCeを目指す上で,一番の課題が来年も残る。
2.学会論文を一本以上…○。去年の反省を生かすべく,年明けから構想・調査・テスト実践,4月早々にキックオフして7月までにうまくデータ取りもできた「学年携帯対応Web」の実践論文。Unagiゼミと沖縄での発表での学びは今年も本当に大きかった。チャンスを頂いたことに感謝している。
3.校内ネットワークで、校内ポータル・グループウェア的な取り組みを試行…○と×。○は「学年携帯対応Web」で学年の相棒を巻き込んで取り組みを継続できたこと,そして予想以上の効果が上がったことで来年度の学校単位での取り組みの目処がついたこと。×は当初考えていたような校内イントラのポータルサイト立ち上げではなかったことだ。校内LAN活用という意味で○と×が交錯した感がある。
4..com Master ★★(NTTコミュニケーションズ7月/12月)取得…単純には×。途中で意義に疑問を感じた部分があって受験せず。反面,2月末に情報を得て現場復帰してから取り組んだ放送大学院受講と専修免許取得ができたことは○。5月に教育用IT活用能力検定2級も取得したが,こちらは簡単すぎて物足りなかった。
5.Linuxによるメールサーバ(メーリングリストサーバ)の構築… うーん,これも×。スキル的な力不足と,それ以上にWebよりもはるかに責任ある運営を求められる…ことに一歩を踏み出せなかったなあ。
6.研修のために積極的に外に出る… 数値目標ではなかったけれど,○としたい。8月末の東京「校内ネットワークセミナー」での実践発表,初めての大舞台。自分の中では今年一番のトピックだ。6月末から日々これが常に頭上にプレッシャーとしてぶら下がっていて,内心実に苦しい思いをした。が,これはまぎれもなく大きな契機だった。大きなチャンスをいただき,そして様々な面から支えていただいて,けしてほめられた出来ではなかったがタスクをこなせたことは大きかった。自分の中でなにか一皮むけた感触が確実にあった。他にも「とも100」本の原稿執筆,中部2005合宿,キーボー島プロジェクト,校内LANプロジェクト,デジ楽プロジェクト,Unagi合宿,都田小でのミニ発表,沖縄学会,そして来年につながる校内LAN本の原稿執筆…。自分一人ではとうていできるはずのない学び,チャンスを頂いていることに本当に感謝しなければ。

みなさん,今年度も大変お世話になりました。ありがとうございました。よいお年を! m(__)m