日々是情報教育?日記

過去の日記
Access Today Yesterday

2003年12月04日 木曜日 [長年日記]

_

総合の自己/相互評価セッションが一段落した。「説得力」「実行可能」という二つのキーワードで展開した今回の取り組み,これからは「実践」に入る。埋め込もうとしたいくつかの力を伸ばすための仕掛け,どのように子どもたちに反映したのか,これはこちら側できちんと振り返っておかなくてはと思う。何度も循環させたグループセッション,ワークショップの中で,子どもたちは集団思考,グループでのコラボレーション,そのためのマネージメントというものを考えるようになってきているな…といくつかの姿から感じる。自分に欠けているのは姿をどのように評価し記録し次の指導にフィードバックするかという計算高さ…。指導者としての自分の課題はまだまだ残っている。

午後から年休をとり,実家へ。母親の車の冬タイヤ交換作業。週末に雪がちらつくという予報,当たるか当たらぬかはともかく,そろそろ冬将軍,鉛色の空,雪かき…という北陸の憂鬱な冬間近なのは確かだなあ。この季節は太平洋側の人が本当にうらやましい。小一時間で作業を終わり父親母親と世間話なぞして帰宅。デジ楽指導案の修正作業など。