日々是情報教育?日記

過去の日記
Access Today Yesterday

2003年12月17日 水曜日 Edit

_

5時間授業は復習中心で。子どもたち,学期末テストウィークでさすがに疲れ気味のようで,悪いことしたなあ…という思いを繰り返しているのは担任として進歩なしだと反省。午後,最後の集中作業でなんとか通知票も完成。20時過ぎに晴れやかに退出。23時過ぎには寝てしまった。


2004年12月17日 金曜日 Edit

_ 有志宴会

6限フル授業,算数2時間で図形終了まであと一息。たっぷり習熟の時間をとっているので,進度は遅いが定着はまずまず。国語聞き取りテスト,社会2学期のまとめなど子どもたちは連日の学期末攻勢にもネをあげずに頑張ってくれている。すまないねえ。m(__)m

放課後,どんどん成績処理。18時過ぎ退庁。今夜は野々市小OBの方々との有志宴会だ。会場は「多ら福」@高尾台。榊原さん,泉さん,西田さん,古村さん,飯田さん,丸石さん等のOB有志のみなさんに加えて,北井さんを筆頭に村本さん,松田さん,堀井さん,正來。18時半スタートで23時半頃までめちゃ盛り上がり。(^^) 泉さんとたっぷり授業実践の話などできたり,とにかく楽しく中味の濃い宴に満足。次回は3月かな?お開きの後,自転車で帰路へ。途中,ラーメンが食べたくなって矢作「風龍」にて胡麻らーめん(美味なれどスープがちょっとぬるくて残念)を食した後,24時半頃帰宅。


2005年12月17日 土曜日 Edit

_

5時半起床。雪は相変わらず…というよりいっそう降りが激しくなっている。車をなんとか掘り出して7時半に中條邸へ。中條さん,中野さんに合流して金沢駅の中條車を回収,乗り換えて中條さん運転で富山へ。雪で速度が出せず,それをいいことによもやま話が盛り上がりつつ,9時半富山大着。すでに高橋先生初めとするスタッフのみなさんが準備に大わらわ。みなさんにご挨拶しつつ開始を待つ。村井先生や清水先生,岡部先生も見えてご挨拶。

10時「第27回北陸三県教育工学研究大会富山大会」の実践研究発表スタート。宮崎先生,村井先生,清水先生,澤橋先生の発表を聞く。長野大会からまたブラッシュアップされていることに気づく。さすがだ。

ここで別会場の中野さん発表を聞きに移動。中野さんプレゼンは幼稚園ブログの職員全員更新ネタ。2003年の自分の論文を参考文献に上げて下さっている。が,出てきた結論には,園の全職員を巻き込んでいるぶん,自分では出せなかったデータやトピックが抽出されていて脱帽。職員相互の活動と情報の共有のツールになっているという示唆は,自分にはハッとさせられた。なるほどそういう視点もありなのか…。中野さんの結論を引かせてもらいつつ,自分の来年の論文にしたいと思った。

ランチは高橋先生の研究室にて,パネリスト打ち合わせを兼ねて。渡辺先生,金井さんのお話を聞きながらだったが,ふだん聞けないお話が間近で聞けて感心するばかり。あっという間に時間が過ぎる。

午後の実践発表では,中條さんの図書館・情報の両教育に対する白山市各校の取り組み評価を「学校要覧」の分析からするというユニークな研究,その切り口の面白さ,そして中條流の評価指標の建て方が勉強になる。学校要覧ってのは,どこの学校も同じ…ようで実は担当者のポリシーが色濃く個性として出ているものなんだなと理解。

いくつか出ていた質問を聞いていて思ったこと。中條さんが仕組もうとしている「図書館」「情報」のカリキュラム,両者の融合の形が焦点になっているのだと思う。中條プレゼンを見た人は,両者の要素が学年内で統合されつつも,統合的・一覧的にマトリクスにされたようなカリキュラム表が「見たく」なるのだろうと思う。中條さんが初めのスライドで示していたような整理(IT活用と情報教育の関係図)に基づいたマトリクスに整理されるのだろうかな…と愚考しつつ。

笹原先生の「総合と教科」の関連のさせ方を論ずるプレゼンは,その必要性がきちんと伝わる内容でさすがと聞き入る。正しく理解された「総合」ってやっぱりこれからますます重要になると再認識。

15時半からは,パネルにて「情報公開と個人情報保護に配慮した学校の情報システムとは」のパネルディスカッション。自分もパネリストとして登壇。高橋先生プロデュースによる布陣は以下の通り。

パネリスト 正來 洋(金沢市立額小学校),渡辺純恵(富山県ITセンター)金井孝三(Sky株式会社),高橋 純(富山大学人間発達科学部)

夏のJSiSEと少しメンバーは変わりつつも,より「濃い」参観者の中なのでやはり緊張する。トップバッターで15分プレゼン「学校の情報保護・情報公開における現状・課題」。学校における同テーマの問題整理が役どころで,言うなれば「愚痴」をうまくこぼせ…というわけだ。渡辺先生は学校と会社をつなぐ立場でその比較,金井さん@SkyはJSiSEでも圧倒された,最先端の企業のセキュリティーの取り組みのプレゼン,やはり圧巻という他ない。学校の取り組み体制の立ち後れを痛感。専任職員の絶対的な不足を自分はやはり感じてしまう。

パネルを通じて,高橋先生の硬軟自在のツッコミや補足が冴えわたる。会場の反応はとても良かったのが印象的だ。中條さん曰く,高橋先生の圧倒的な知識量と場の掌握のうまさ…だ。そのプロデュース手腕,やはり「ほりたん流」の一子相伝だとひしひし感ずる。質の高いパネルの提案者に抜擢いただいて,役どころをうまく拾って下さったことは望外の喜び,感謝するほかなかった。有り難いことだ。~プレゼン写真を撮影・送っていただいた笹原先生にも感謝です。m(__)m ~

無事終了してみなさんにご挨拶しつつ,石川組は帰路へ。反省会@車内はいつものことながら「忌憚なく」たっぷりと。これが楽しくも実になるのだなあ。19時前になんとか帰着,解散。

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

_ mipo [これを読んで、自分のことがよくわかったりします。最近笑ってばかりで楽しいけれど、これでいいのかなあ。]

_ masakage [素早いツッコミありがとうございます。…そう,安住しちゃダメですね。仲良くなることはいいとして,広がりと深まりが自分に..]

_ サンプラザ [masakageさんありがとうございます。今回masakageさんがつくったケーキのスポンジに自分でかざり付けをして..]

_ masakage [サンプラザさん,謙虚すぎです。あのプレゼンにすごく刺激を受けました。自分の勤務校のWebもがんばらなきゃなあ,同僚に..]

_ tanapon [読ませていただいて、ゾクゾクしました。みなさんで高め合っておられる姿に学びたい。]

_ masakage [tanaponさんありがとうございます。tanaponさんと地区のみなさんの活躍の様子もたくさん伝わってきております..]