日々是情報教育?日記

過去の日記
Access Today Yesterday

2003年12月05日 金曜日 Edit

_

6限フルの授業,算数2時間,家庭科2時間,社会1時間,国語1時間とこっとり教室で過ごす。研究授業に向けて慌ただしく過ぎた先週に比べて,今週は落ち着いてじっくり学習に取り組めた日々だったのはうれしい。子どもたちもそんな雰囲気を感じ取って,どこがどうというわけではないけれど授業への集中力が高かったような…気のせいかな?ともあれ,いよいよ2学期末という雰囲気が高まってきた感じが強い。落ち着いた雰囲気を壊さないようによい学期末を迎えられるように,自分が慌ただしい振る舞いをしないように気をつけよう。

昼過ぎのメールチェック,堀田先生から「校内LAN本」出版の確定アナウンスメールが届いていた。今年の自分の実践が世に出るチャンスを頂くことの有り難さ,2ページの原稿執筆に全力を注ごうと思う。

放課後,中村先生を囲んでデジ楽指導案3名分をまとめて印刷,プロジェクタ等の機材を準備。17時を待って学校を飛び出しルネス金沢へ急ぐ。デジ楽石川総会,忍者組総帥中村先生@三重教育センター研修主事を迎えての合宿学習会だ。17時30分,ルネスに到着し機材を運び入れ,今回の合宿のマネジメントを一手に引き受けてくださっている(感謝!)中野さん@県教セ内留に合流,諸準備。18時,風邪を押しての遠征をしてくださった中村先生を囲み,長沢さん・山守さん・渡辺さん・中條さんも到着して学習会開始。全員の指導案を斬っていただく。デジタルコンテンツの学習材としての意味・見せ方への配慮,そして利用者の視点に立って一時間の授業レシピの完成度(シンプルさ,完結したものか否か)が鋭く突っ込まれる。自分の指導案に関しても,「台風」学習の扱いの範囲の吟味,一時間モノとしての完結したものに構成し直す必要性を指摘していただいた。密度の濃い一時間半の討議。

19時30分過ぎから宴会。村井先生@県教セにも来ていただいて大盛り上がりの会となった。21時過ぎまで大いにみんなで楽しむ。騒ぎすぎて周りに迷惑だったかな??(^o^)

部屋に戻って学習会再開。中村忍者が斬る「東明小少人数算数授業」プレゼン,いつもの忍者節はもちろん,授業を切り取る視点(一瞬の子どもの表情,振る舞い)をとらえる写真術がすごい。掲示物や用具など教室に仕掛けられた教師の配慮をずばずば見抜く眼力に対して,授業者である中條さん,渡辺さんとの授業意図をめぐる丁々発止のやりとりは実に勉強にもなったし,自分の学級経営,教室環境整備,子どもの学び最優先という姿勢はどうか…という意味で大笑いしながらも耳が痛く,反省させられた時間でもあった。

23時過ぎ,学習会も解散。24時過ぎ,就眠。


2004年12月05日 日曜日 Edit

_ 整理整頓…

の一日にしようと決心してPC回り若干,ハードディスク内のデータの整理等。午後は読書三昧。平和。

午後から夜にかけて,東明小の研究会の感想メールが飛び交う。たくさんの人の少しずつ違う観点からのコメントと,それに対して東明勢から返される返礼のコメントに学ぶこと大。これだけの反応が交わされること,それを傍らからでも見せて頂けること,東明公開研の熱さ・提案性の高さの証明だ。感謝と電子メディアの威力とをひしひしと感じる。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ mipo [そういって頂けてうれしいです。でも、みなさんのお力あっての東明の公開研究会でした。それはuchiwaのMLが証明して..]

_ masakage [Cool Head & Warm Heartな東明コアスタッフの戦略性の勝利です。(^o^) ]


2005年12月05日 月曜日 Edit

_

土曜参観の代休日で,終日のんびり。午前中は読書,午後は書店へ。夕刻からは,以前にネットで見つけたJ-Kids大賞関連の資料を見てわが額小Webを自己評価してみる作業。遊びでやってみたことだけれど,これからの方向性が見えてきておもしろかった。見えてきたものを,さしあたって冬休みに向けてコンテンツに反映することがまず第一,来年度に向けて提案すべき事柄を整理し準備することが第二の課題だ。がんばろうと思う。