日々是情報教育?日記

過去の日記
Access Today Yesterday

2004年02月20日 金曜日 Edit

_

6限フル授業にて,研究紀要原稿と6年生を送る会準備で18時過ぎまで忙殺。いったん帰宅して旅支度,夕食。19時半,学校に戻り研究紀要を印刷しつつ職員室待機。

24時,美川インターにて渡辺さん@東明小と合流し,浜松に向けて出発。オールナイトニッポンを聞きつつ真夜中のツーリング。浜松着29時(?)。…


2005年02月20日 日曜日 Edit

_ 朝日新聞

朝日新聞の朝刊,日曜日の「教育」欄に「せんせい」というコラムがある。先々週・先週の2回が笹原先生@富山,今週と来週が村井先生@徳島の実践紹介。お二人の先生の地に足のついた素晴らしい実践が語られている。ここを読んでおられるみなさん,ぜひ今朝の朝日新聞朝刊をご覧下さい。(^^)

その村井先生からのリレー紹介で,自分にお鉢がまわってきた(!)。学校長の許可も出て,今週に取材。授業よりもITCE的な振る舞いが自分の実践の機軸なだけに,記事として面白いような実践が切り取ってもらえるか実はとても不安だったりする。ネタをきちんと整理しておかなくては…。

某審査のために6サイトをピックアップして評価作業。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ たけちゃん [朝日新聞 楽しみにしています。 がんばって!!!]

_ masakage [ありがとうございます。m(__)m 自信まるでなしなのですが…がんばります。]


2017年02月20日 月曜日 Edit 22:00現在 5℃

_ 佐藤さとる氏逝く…

少年時代・青年時代に出会った作品の中に、長く忘れがたい印象を残すものがありますが、自分にとっては佐藤さとる氏の作品がその一つです。

昨日の訃報は、ジュンとひみつの友だち・ダイスケ鉄塔また一つそんな宝がこの世界から旅立ってしまったことを感じさせました。悲しいです。

一人の中にある「世界」の大切さ、少年時代の切なさと楽しさ、自分も幼い頃を過ごした横浜(横須賀)の空気感、佐藤氏の作品にはそんな魅力が抑えた文体の中に詰まっていました。

代表作のコロボックルシリーズ第1作「だれも知らない小さな国」も大好きでした。「豆つぶほどの小さないぬ」の「謎解き」と同時進行していく主人公クリノヒコのクルミノヒメ=オチビとのストーリーも爽やかで良かったな。

でも、一番好きなのは「ジュンと秘密の友達」。ラスト近く、春の西風の吹く中解体される「ダイスケ鉄塔」の風景が本当に切なくて…。

多くの素晴らしい作品を我々に届けてくれた佐藤さとる氏に、心から感謝と哀悼の意を表します。ありがとうございました。どうぞ安らかに。